医療法人たんぽぽ会歯科 和歌山院

医療法人たんぽぽ会歯科 和歌山院

073-464-0051

よくある質問 Q&A

患者様からよくご質問をいただく内容をQ&Aスタイルでお答えいたします。

たんぽぽ会歯科について

  • 年中無休とありますが、お正月もお盆もGWも診てもらえるのですか?
  • 子ども連れで行っても大丈夫ですか?
  • 外観や待合室がとてもオシャレで清潔に保たれているのはどうしてですか?
  • 歯科技工士さんが常駐しているのはどうしてですか?
  • 最新の設備を備えていると聞きました。どういうものですか?

治療について

  • 歯周病が気になりますが、治療や予防はどうすればいいですか?
  • 子どもの歯列矯正はしてもらえますか?
  • ブラッシングの指導はしてもらえますか?
  • できるだけ歯を抜かれたくないのですが、治療方針の相談はできますか?
  • 歯の定期検診は必要ですか?
  • 歯の黄ばみがきになります。ホワイトニングはしてもらえますか?

たんぽぽ会歯科について

年中無休とありますが、お正月もお盆もGWも診てもらえるのですか?

はい。お正月でもお盆でもいつでもお越しください。

たんぽぽ会歯科は年中無休、365日診療をしております。お正月やお盆などの休暇中に、歯が急に痛み出したという場合にも、安心してお越しください。

子ども連れで行っても大丈夫ですか?

はい。お子さまも一緒にご来院ください。

たんぽぽ会歯科では、キッズルームをご用意しております(あしはら橋院、てらかどくりにっくをのぞく)。保護者さまの診療中はキッズルームでビデオを見たり、おもちゃで遊んだりしていただけます。

外観や待合室がとてもオシャレで清潔に保たれているのはどうしてですか?

少しでも心地よいお時間を過ごしていただきたいからです。

たんぽぽ会歯科の各院では、クリニックの内装やインテリアにもこだわっています。歯医者に通うというのは憂鬱な気持ちになりがちですが、少しでも楽しい気持ちでお越しいただけるよう、また、少しでも居心地よくお過ごしいただけるよう、オシャレで清潔に保つようにしています。

歯科技工士さんが常駐しているのはどうしてですか?

時間のロスなくスムーズにやり取りができる態勢を整えています。

近頃は歯科技工士が常駐している歯科は少なくなりましたが、たんぽぽ会歯科では全院に歯科技工室を設け、歯科技工士が常駐しております。歯科医や患者さまと時間のロスなく緻密にやりとりができることで、患者さまの歯の詰め物や入れ歯、差し歯などを作る作業は、よりスムーズになります。

最新の設備を備えていると聞きました。どういうものですか?

最高の治療を提供するために、つねに設備は最新のものを取り入れています。

患者さまお一人おひとりに最高の治療を提供するためには、歯科医の技術はもちろん、最新の設備も欠かせないと考えております。2014年4月の保険改定で、ハイブリッドレジンから切削加工で製作する「CAD/CAM冠」が小臼歯に対して保険適用されることになり、全院に最新設備「CAD/CAMシステム」を導入。3割負担で白い歯が手に入ります。ご興味のある方はぜひご相談ください。

治療について

歯周病が気になりますが、治療や予防はどうすればいいですか?

気になることがあれば、すぐに歯科へお越しください。

歯肉の腫れや出血など、歯周病かなと不安になることがありましたら、できるだけ早く歯科へお越しください。放っておくと、歯を支える骨を溶かすこともあるほか、全身の疾患へもつながる場合もあります。また、予防には適切なブラッシングが不可欠です。お気軽にご相談ください。

子どもの歯列矯正はしてもらえますか?

はい、お子さまの歯列矯正もまずはご相談ください。

お子さまの歯科診療、歯列矯正にも丁寧に取り組んでおります。かみ合わせが悪いと、発音や運動などさまざまな機能に影響を及ぼす場合があります。また、歯磨きが不十分になることが多く、虫歯にもなりやすい傾向があります。治療の開始時期や費用など、気になることはお気軽にご相談ください。

ブラッシングの指導はしてもらえますか?

はい、歯科衛生士が丁寧に指導いたします。

たんぽぽ会歯科では予防歯科にも力を注いでいます。虫歯を作らないためにも、歯磨きはとても大切です。ブラッシングの仕方がわからない、不安があるという場合には、お気軽にご相談ください。歯科衛生士が丁寧に指導をさせて頂きます。

できるだけ歯を抜かれたくないのですが、治療方針の相談はできますか?

はい、ご希望を尊重しながら治療を進めてまいります。

たんぽぽ会歯科では治療開始前に歯科医師が患者さまのご希望をお聞きし、ご希望を最大限に尊重しながら最適な治療方針をご説明させていただき、治療を進めてまいります。ご希望の治療が必ずしもベストではない場合は、その理由を説明させていただき、納得していただいてから治療を開始しております。

歯の定期検診は必要ですか?

はい、予防歯科という観点からも定期検診をおすすめしております。

虫歯の早期治療も大切ですが、やはり虫歯を作らないことが一番です。そのためには、自覚症状が何もなかったとしても3ヶ月に一度は定期検診にお越しいただき、歯や歯茎の状態をチェックされることをおすすめいたします。

歯の黄ばみがきになります。ホワイトニングはしてもらえますか?

はい、ホワイトニングもご相談ください。

歯科用の薬剤やレーザーを使用して歯を漂白するホワイトニングは、「歯を削らずに施術できる」「色調や明度を簡単に改善できる」「簡単に施術できる」などのメリットがあります。 ただし、ホワイトニング効果は永久的ではなく、継続した施術が必要となります。ホワイトニング、ラミネートベニア、セラミッククラウンなど、歯を白くする施術についてはお気軽に歯科医にご相談ください。